gs-title2.pnglogo3.png
rs_m_home.pngrs_m_home.pngrs_m_bijon.pngrs_m_bijon.pngrs_m_kankyo.pngrs_m_kankyo.pngrs_m_k-program_ac.pngrs_m_k-program_ac.pngrs_m_nakama.pngrs_m_nakama.pngrs_m_entry.pngrs_m_entry.png

su1-ac.pngsu1-ac.pngsi2.pngsi2.pngrr1.pngrr1.png

title_skillup_1.png

スキルアップ昇給システム(SUS)とは…あさひろ社員の為の、技術研鑽による昇給制度です。業務上必要である「技術と知識」「関連業務」「社会常識」「基本的事項等」を10科目(柔整・鍼灸・AS式経絡マッサージ・テーピング・AS式矯正法・レセプト・基本的事項・患者対応・施術助手対応・その他)に設定しています。それをS1~S4までの4段階のスキルに分け、段階的に自身のスキルの向上及び昇給はもちろん、患者様へのサービス向上を目的に開発されたシステムです。管理者においてはS5~S10までのスキルが必要となり、スペシャリスト(SP)はSP1~SP3まで学ぶことが出来ます。

毎年7月と1月の2回、筆記と実技による試験があります。また、それを受ける為に所属院の院長による現場チェックがあり、それに合格してから本部での試験になります。「正確な治療」が患者さんにできているかの試験ですので、ちゃんと学んでいれば、合格できます。
また、S5からは管理者・院長クラスの学びとなりますので、院長としての準備をして頂き、開業時に必要な事も、柔整師・鍼灸師関係なく学ぶことができます。

基礎から施術者としてのマスターを目指すS1~S4

ピラミッド.pngno1.png初級施術者Ⅰ(研修中にクリア)
      社会人の基礎から治療の基礎まで

no2.png初級施術者Ⅱ
      各種の処置、治療 AS式テクニックのベーシックな部分

no3.png中級施術者
      各種の処置、治療、初再診を任されるレベル
      AS式テクニックのアドバンスな部分

no4.png上級施術者
      全てをマスターして痛みのスペシャリストに AS式テクニックの指導

no5-10_1.png
プロとしての治療と、管理者としてのノウハウを身に付け
独立を目指す人に…

sp.png
一施術者として、患者さんと向き合い続けたい
スペシャリストとしての道を究めたい人に…

さらに技術を究め、管理者としてのノウハウを身に付けて独立を目指し
上に立つ人として成長をしていく為のステージです。

痛みに対しての本当の意味でのスペシャリストを目指すべく、
技術に磨きをかけ、さらなる領域へと成長していく為のステージです。